第24話 今さら聞けないチノパンツとは何ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「だからどうして俺を誘うんだよ~。」

オヤジのプロフィールアイコン「いいじゃん、いいじゃん、お願い1回だけだから。頼む、他に頼れる人いないの!」

 

「おまえ一人でいけばいいじゃん!」

オヤジのプロフィールアイコン「行けたら苦労しないからこうしてカズ君を誘ったんでしょ!」

 

オヤジは、カズマサとそんな口論をしながら銀座にある出会い系居酒屋相乗屋の入り口にいた。

遡ること数時間前。

オヤジは、自宅で悶々としていた。

35年間、彼女のいない童貞のオヤジは、いつかキレイな女を抱いてみたいと暇になってはエロい妄想を繰り広げていた。

変なことを考えながらいつものようにスマホでニュースサイトを見ているとある見出しが目に飛び込んできた。

今、流行の出会い。相乗屋で彼女をゲット!

オヤジのプロフィールアイコン「なんだ、これ」

 

オヤジは軽い気持ちで、そのニュースを見てみると、どうやら、最近の出会いについての情報が書かれていた。

相乗屋という居酒屋でテーブル一つを囲んで男2対女2でお酒の飲みながら食事をするという居酒屋であるようだ。

しかも、女性は初対面で予約なしで会うことができ、食べ飲み放題だから街コンよりもコスパがいいというのである。

さらに、もし、他の女性と知り合いたい場合は、交代シールというのがあるみたいなので、そのシールに記入してお店の人に渡せば違う人にも会えるようだ。

そんなことを読んでいるうちに、オヤジの目はだんだん輝きを放ちはじめ妙な興奮さしはじめた。

オヤジのプロフィールアイコン「よし、これだ、今日は、ここに行こう!」

 

思い立った吉日、さっそく地図アプリで場所の確認をして、開店時間を調べた。

「この時間帯だと、銀座の相乗屋がいいかもしれない。しかし誰を誘ったらいいのだろうか?」

悩みに悩んだ末、メッセンジャーアプリLIMEで、カズマサに連絡した。

オヤジのプロフィールアイコン「カズ君、突然ですまんが、今日って空いてますか?」

 

メッセージを送った2分後、

「今日は空いているよ、どうした?」

オヤジのプロフィールアイコン「それが実は、急で申し訳ないんだけど、銀座にある相乗屋に行きたいんだけど、カズ君以外に誘う人がいなくて困っているんだよ。」

 

「え、おまえ、相乗屋行きたいの?」

オヤジのプロフィールアイコン「うん、そう。」

 

「ムリ、ムリ、ムリ、やめとけ。オマエのそのハゲタ頭と太った格好じゃー、誰も見向きもしないよ。しかも俺、新婚だしさ行けないよ。」

オヤジのプロフィールアイコン「そこをなんとかお願い!一生のお願い。」

 

「でた、オマエのその一生のお願い。何回使うんだよ。」

オヤジのプロフィールアイコン「いいじゃん。奥さんには、俺と会うって約束して、場所についてはわからなかった。って言えば大丈夫っしょ。しかも、このやりとりも後で削除すれば何も問題ないっす!」

 

「おまえ、相変わらず、そういう悪知恵だけは働くんだな。」

オヤジのプロフィールアイコン「ね、ね、ね、親友からのお願いだよ。」

 

「わかった。わかった。じゃー今から向かうから新橋のSL広場で待ち合わせよう。」

オヤジのプロフィールアイコン「ありがとう~。恩に着るよ」

 

「とってつけたように言いやがって。」

オヤジは急いで仕度をして新橋に向かった。

到着した時には既にカズマサはSL広場にいた。

「オマエ、おせ~よ~。何していたんだよ~。」

オヤジのプロフィールアイコン「ごめん、ごめん。女性に会うからオシャレしようと思って。」

 

「え、オマエ、何言っているの?それでオシャレしたと思っているの?」

オヤジのプロフィールアイコン「うん、そうだよ。何か問題ある?」

 

「あるも何も、だせ~よ。その格好。」

オヤジのプロフィールアイコン「そんなことないよ。これでも鏡見ながら着合わせしたよ。」

 

「おまえ本当にセンスねぁ~なぁ~。しかも、シャツの下から若干、下っ腹でちゃっているじゃん。みっともないよ。」

オヤジのプロフィールアイコン「ちょ、ちょ、ちょっとそこ突っ込まないでよ。」

 

と言いつつお腹を隠そうと必死になるオヤジ。

「しかもなんだよ。その薄汚ねぇ~チノパンは。しかも若干、破けてない?」

オヤジのプロフィールアイコン「破けてない、破けてない。失礼な!」

 

といいつつ若干、破けている膝の部分を隠そうとするオヤジ。

そんなやりとりをしているうちにある疑問がオヤジの頭の中に浮かんできた。

オヤジのプロフィールアイコン「あれ、待てよ。そもそも、チノパンツとは何だ?」

 

オヤジのプロフィールアイコン「チノパンツとはどういう意味なんだ?」

 

そんなことを考えているうちに、カズマサが突っ込んできた。

「なぁ~。オヤジどうしたんだよ~、突然。何か考え事でもしてんのかよ~。」

オヤジのプロフィールアイコン「うん、実は、ちょっとわからないことがあって。」

 

「なんだよ、言ってみろよ。」

オヤジのプロフィールアイコン「改めて考えてみると、チノパンツとは何なのかわからなくなってしまって。」

 

「いや、いや、いや、今は、そんなことを考えるタイミングじゃ~ないっしょ。まずは、相乗屋に向かわないと。」

オヤジのプロフィールアイコン「それはわかっているんだけど、どうしても気になってしまって。」

 

そんなやりとりをしている時に、背後から突然、

アパレルのプロフィールアイコン「よ、オヤジ、カズマサ君。」

 

と声がしたので思わず、振り返ると、

オヤジのプロフィールアイコン「アパレルさんじゃーないっすか!」

 

と驚く、オヤジとカズマサ。

アパレルのプロフィールアイコン「奇遇だね!こんなところで何をしているの。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「アパレルさん、実は、彼女がほしくて、これから銀座にある相乗屋に行こうかな~っと思っているんですよ。」

 

アパレルのプロフィールアイコン「え、え、え、相乗屋に!そ、そ、そうか。なるほど。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「あれ、めずらしく、アパレルさん、どもってないですか?声が。」

 

アパレルのプロフィールアイコン「そ、そ、そ、そんなことはないよ。」

 

少しキョドるアパレル。

その表情の変化を見逃さなかったカズマサが、すかさず、

「もしかして、アパレルさんも相乗屋に行くんじゃ~」

アパレルのプロフィールアイコン「ま、ま、まさかそんなことはないよ。い、い、い、行くわけないでしょ、この俺が!」

 

と少し強気に答えるアパレル。

アパレルのプロフィールアイコン「ところでオヤジ、どうしたんだい。なんだか悩んでいるような顔していたけど。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「そうなんです。実はわからないことがあって。」

 

アパレルのプロフィールアイコン「え、え、え、何言ってみてよ。あ、ひょっとしたら女性を口説く方法でも知りたくなったのかな?」

 

オヤジのプロフィールアイコン「そ、そ、そ、そんなことじゃ~ありません。」

 

と答えるオヤジに、クスクスと笑うカズマサ。

オヤジのプロフィールアイコン「わからないことというのはファッションのことでチノパンツとは何かなと気になってしまって。」

 

アパレルのプロフィールアイコン「なるほど、チノパンツか。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「そうなんです。」

 

アパレルのプロフィールアイコン「わかった、教えてあげよう。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「やった~。ありがとうございます!」

 

アパレルのプロフィールアイコン「チノパンツとは、諸説あるけど、中国で生産してチャイナて言うからチノという説がありそこからチノパンツとついたという説があるんだよ。」

 

「まさか!」

驚くオヤジとカズマサ。

アパレルのプロフィールアイコン「そう、そうなんだよ。もちろん他の説もあるから難しい部分もあるんだけど。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「チノパンツの語源がまさかお隣の国である中国にあるなんて。」

 

アパレルのプロフィールアイコン「ファッション用語というのは語源が意外なところからきているものもあるから本当に不思議な世界なんだよ。」

 

といいつつ、スマホを取り出し、時間を確認すると、

アパレルのプロフィールアイコン「い、いけねぇ~。そろそろ次の仕事にいかないと~。」

 

と言葉を残し、急いで去ってしまったアパレル。

後に取り残されたオヤジとアパレルは、顔を見合わせ、

「じゃ~、俺らも謎が解けたことだし、向かいますか、相乗屋に。」

オヤジのプロフィールアイコン「うん、そうだね。」

 

と言いつつ相乗屋に向かった二人であった。

第25話に続く。

第24話 完

【今週のファッション用語まとめ】

チノパンツとは
諸説あるけど中国で生産してチャイナと言うからチノという説がありそこからチノパンツとついたという説があります。

【注意】
ファッション用語は学説、歴史などによる背景により、論理的かつ厳密な定義とは異なっている可能性がありますが、ここではアパレル業界で長年働いていた経験を元に独自の解説を行っております。

 

従って、日常、洋服を購入したり、着こなしたり、トークをしたりする分には、問題はないと考えておりますので、本エントリーをもとに、少しでも今後のファッションを楽しんでいただけたらと思います。

 

【解説してほしいファッション用語募集】
本ファッションマガジンは、解説してほしいファッション用語を募集しております。

 

なにかわからないファッション用語、解説してほしいファッション用語がありましたら、
本ブログのコメント
Twitter(@fashion_soldier)
Instagram(@fashion_soldier_apparel)
Facebook (ファッション戦士アパレル ページ)
にて募集お待ちしております。

 

今さら聞けない裏起毛とは何ですか?
(次回配信予定日は2017年12月16日を予定しております。)

あ、最後に、運営からのちょっとしたお願い!
本ブログは、ファッション戦士アパレルは、ブログ村主催のブログランキングに参加しております。

 

もし、もし、本記事がお役に立てたら下の画像のタップお願いいたします!
今後のアパレルの活動の糧になります。

 

にほんブログ村 ファッションブログへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*