第12話 スリーブアウトとフェイスアウトの違いとは何ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メインビジュアル

ドキドキ

ドキドキ

ドキドキ

オヤジは心臓が張り裂けそうなぐらい緊張していた。

ここはJR新宿駅東口にあるカジュアルスポーツ用品メーカーパンチアスである。

JR新宿駅東口に堂々と聳え立つその3F建てのお店には、
1Fはメンズ
2Fはウィメンズ
3Fはオリジナル商品
という構成であった。

めったにアパレルショップに行かないオヤジは店の前の入り口でオドオドしていた。

オヤジは、先日、映画館で見たポッシブルプロミスのベンが履いていたスニーカーを見て、
自分もベンのようなスニーカーを履いてかっこつけたいという欲望がムクムク出てきたので思い切ってお店に向かったのである。

出発前にオヤジは頭の中の妄想で、きっとお店に行くと店員から
「いらっしゃいませ~。」
と5歩おきに声をかけられるのではないかと思い、それを嫌がり対策としてスマホにイヤホンを突き刺して音楽を聞きながら店内を回ろうと考えた。

オヤジの最近のお気に入りはEDMである。

爆音で聞きたいが周りからうるさいと思われるのも嫌だったのでイヤホンをつけたりはずしたりしながら、
音量調節を行い漏れない最大限の音量で音楽を再生していた。

準備が万端に整ってお店に向かったのにもかかわらず入り口から少し中を覗くと
若い人やおしゃれなご夫婦までものすごくたくさんの人たちで賑わっており、オヤジが入る隙はまったくなかった。

あまりの場違いさ加減に緊張してしまい歩けなくなってしまったのである。

丁度、その時に後ろからきた客らしき人にたまたま当たってしまい、その勢いもあって、店内に足を踏み入れてしまった。

オヤジは、

オヤジのプロフィールアイコン「うわぁ」

 

と一瞬声を出してしまったが、店内に入ると、ゆっくり歩きながら周りはじめた。

商品もゆっくり見ることもせずにただただ店内を1周、2周とぐるぐる回っていたら徐々に緊張が解けてきて、オヤジの見たかった1Fのスニーカーコーナーまで意識を保って進むことができた。

スニーカーコーナーで色々な種類のスニーカーを見ていると、なんとオヤジがほしかったスニーカーが陳列してあった。

オヤジは思わず即効でそのスニーカーを手に取り、じっくりと眺めていた。

オヤジのプロフィールアイコン「どうしても、このスニーカーがほしい。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「どうしても、このスニーカーがほしい。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「どうしても、このスニーカーがほしい。」

 

と3回ぐらい心の中で唸っていると、ふんぎりがついたのか、一番近くにいる店員さんに、勇気を持って、

オヤジのプロフィールアイコン「す、す、す、すみません~。」

 

とイヤホンをはずして呼んだ。

すると素敵なスタイルをしたいかにも美人な店員さんが、

「いらっしゃいませ。いかがいたしましたか?」

と万遍の笑みで問いかけてくる。

オヤジのプロフィールアイコン「あ、あ、あ、あの~こ、こ、こ、この靴がほしくて、サ、サ、サ、サイズが合うか、か、か、か、確認したいのですが。」

 

と噛み噛みでしゃべる。

「わかりました。では、お客様の足のサイズを教えていただけますか?」

美人店員が適切に質問する。

オヤジのプロフィールアイコン「た、た、た、たぶん、2、2、2、27.5cmかと思います。」

 

「27.5cmですね。まずはそちらのスニーカーのサイズを確認いたしますね。」

と答え、オヤジが手にとっていたスニーカーのサイズを確認した。

サイズ確認が終わると、

「あ~このサイズは27cmでちょっと小さいかと思われますので、サイズがあるか在庫を確認しますね。」

「少々お待ちください。」

そういい残し、バックヤードの倉庫に向かって行った。

後に取り残されたオヤジは、一人でソファーの上に座っていた。

オヤジのプロフィールアイコン「在庫があると嬉しいな~。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「なかったらどうしよう~。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「他の店舗だと六本木になってしまうし、靴のDEFマートには売っているかな?」

 

とあれこれ考えること5分。

先ほどの美人店員がなにやら箱を抱えて戻ってきた。

「お客様、よかったです。後残り一足だけありました。」

と伝えるとオヤジの足元に倉庫から取ってきたスニーカーを置いた。

「サイズ、フィットするか、履いてみていただいてもよろしいですか?」

オヤジは、ゆっくりとそのスニーカーを履いてみた。

すると、きつすぎず、ゆるすぎず、丁度、いい大きさのサイズだった。

「丁度いいですね。」

ちょっと笑顔になったオヤジ。

「よかったです~!」

美人店員も笑顔で返す。

普段、スニーカーいや物自体をほとんど買うことのないオヤジは本当にこれを選んでいいのだろうか?と悩みこんでしまった。

2、3分考えていると、

オヤジのプロフィールアイコン「もう悩んでも仕方がない。買ってみよう。」

 

と決断を下し、美人店員に

オヤジのプロフィールアイコン「これください!」

 

と一言告げると、

「ありがとうございます!」

「では、レジは、あちらになっておりますので、お品物を持ったままお並びください。」

レジで並んでいる客の最後尾まで付き添ってくれた。

スニーカーを大事そうに抱きかかえているオヤジは、一人ひとり会計の終わった客が消えていくのをぼ~っと眺めていた。

しばらくすると、

「お次のお客様~。」

とキャッシャーが言っているのが聞こえ、自分の番であることがわかり、レジの前にたった。

スニーカーを渡し、値段を告げられ、お金を渡した。

すると、キャッシャーは、渡された金額を言い、オシャレな袋にスニーカーを入れて、

「ありがとうございました。」

とオヤジにスニーカーを渡した。

オヤジのプロフィールアイコン「買ったぞ。ついに。」

 

オヤジは、心の中でいい、お店を出ることにした。

ひょっとしたら最後になるかもしれないと、オヤジは、店を出るまでキョロキョロ見回していると、あることに気がついた。

それは、Tシャツなのだが、ハンガーにかかっているTシャツの陳列のレイアウトが若干違うのである。

片方のフロアーでは、Tシャツが正面をむかずにハンガーにかかって陳列されていた。

一方で、もう片方のフロアーではTシャツが正面を向いてハンガーに掛かって陳列されていた。

オヤジのプロフィールアイコン「不思議だな、この違いってなんなんだろう?」

 

そう思って歩いていると目の前の人にぶつかってしまった。

オヤジのプロフィールアイコン「あ、す、す、すみません。」

 

オヤジは、急いで謝ると、

アパレルのプロフィールアイコン「なんだよ。オヤジかよ。誰かと思ったよ。」

 

その声を聞いた瞬間、オヤジは、

オヤジのプロフィールアイコン「アパレルさんじゃーないっすか。」

 

とびっくりした調子で答えてしまった。

アパレルのプロフィールアイコン「オヤジもなんか買ったんだ。今日、俺は、Tシャツ買ったんだよ、いいだろう。」

 

ドヤ顔でいうアパレルに対して、

オヤジのプロフィールアイコン「そうなんですね。あ、Tシャツと聞いて思い出したんですが、アパレルさん、不思議に思っていることがあってTシャツの陳列方法が違うところがあるんです。ご存知ありますか?」

 

アパレルのプロフィールアイコン「もちろん、知ってるよ。フェイスアウトとスリーブアウトの違いだね。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「なんですか?そのスリーブアウトとフェイスアウトって。」

 

アパレルのプロフィールアイコン「フェイスアウトとは衣類がハンガーに掛かって正面を向いて奥に陳列されているレイアウトの事をいうんだ。一方で、スリーブアウトとは衣類がハンガーに向かって正面を向かずに陳列されているレイアウトの事をいうんだ。」

 

オヤジのプロフィールアイコン「なるほど、そういう違いがあるんですね。」

 

出口に向かって歩きながら話す二人。

アパレルのプロフィールアイコン「そうなんだ。ということで、出口についたから僕は帰るね。」

 

と言い残し、JR新宿駅に向かったファッション戦士アパレルであった。

第12話 完

【今週のファッション用語まとめ】

フェイスアウトとは
フェイスアウトとは衣類がハンガーに掛かって正面を向いて奥に陳列されているレイアウトの事をいう。
スリーブアウトとは
スリーブアウトとは衣類がハンガーに向かって正面を向かずに陳列されているレイアウトの事をいう。

【注意】
ファッション用語は学説、歴史などによる背景により、論理的かつ厳密な定義とは異なっている可能性がありますが、ここではアパレル業界で長年働いていた経験を元に独自の解説を行っております。

 

従って、日常、洋服を購入したり、着こなしたり、トークをしたりする分には、問題はないと考えておりますので、本エントリーをもとに、少しでも今後のファッションを楽しんでいただけたらと思います。

 

【解説してほしいファッション用語募集】
本ファッションマガジンは、解説してほしいファッション用語を募集しております。

 

なにかわからないファッション用語、解説してほしいファッション用語がありましたら、
本ブログのコメント
Twitter(@fashion_soldier)
Instagram(@fashion_soldier_apparel)
Facebook (ファッション戦士アパレル ページ)
にて募集お待ちしております。

 

【次回予告】
今さら聞けないカーディガンとは何ですか?
(次回配信予定日は2017年9月2日を予定しております。)

あ、最後に、運営からのちょっとしたお願い!
本ブログは、ファッション戦士アパレルは、ブログ村主催のブログランキングに参加しております。

 

もし、もし、本記事がお役に立てたら下の画像のタップお願いいたします!
今後のアパレルの活動の糧になります。

 

にほんブログ村 ファッションブログへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*