「だからどうして俺を誘うんだよ~。」

オヤジのプロフィールアイコン「いいじゃん、いいじゃん、お願い1回だけだから。頼む、他に頼れる人いないの!」

 

「おまえ一人でいけばいいじゃん!」

オヤジのプロフィールアイコン「行けたら苦労しないからこうしてカズ君を誘ったんでしょ!」

 

オヤジは、カズマサとそんな口論をしながら銀座にある出会い系居酒屋相乗屋の入り口にいた。

続きを読む