前回の続き

女に飢えていた35歳童貞のオヤジは、初の彼女を作るべく、大学時代の同級生カズマサを誘い銀座にある出会い居酒屋の相乗屋に向かった。

向かっている途中、突然、オヤジはチノパンツの意味が気になり発狂しかけそうになったまさにその時ファッション戦士アパレルに助けられた。

そして、今、二人は、出会い居酒屋の相乗屋の入り口の前にいた。

続きを読む